171220_hatsu_cortina

【2017.12.20】初すべりは、コルチナ<コストダウン進んでる>

今シーズンは、雪が早かったのにもかかわらず、初すべりが12月20日と例年並みとなりました。MAKER活動がメインで過ごしているのでスキーそっちのけで、ロードバイクのペダリングモニターを作ってました。ようやく、スキー活動量計を始めようとしてますが、今度は、スマホのプログラムで夜更かしする始末でスキー練習がなおざりになって、健康によくないMAKER活動になってます。

●3年ぶりのコルチナ
171220_hatsu_cortina

■12月20日の雪質
  新雪が20cmくらい覆っていて底も硬くなく良好でした。
  稗田3はぼこぼこになっていて、日差しで固めになっていて滑りにくかったです。未圧雪が固まり気味なので稗田1,2に行くのはやめました。
■すべり
  テレマークELIXIRですべりました。運動不足のオフシーズンでしたが、すんなりテレマークターンができました。
  体重が83kgから75kgまでダイエットしたのが利いてました。練習するより痩せたほうがすべりがよくなりました。

■ コルチナ営業
  シーズン はじめの平日のせいか、下部のリフト3本止まってました。雪が十分あるのに止めているのはコストダウンではないでしょうか。
青色の斜線内が自己責任エリアです

さらに、温泉に入るときに受付の人が言ってたのは、
 シーズン券カードは、白馬バレーカードだが、これは、他のスキー場用のカードを流用して使っているだけだそうで、白馬バレーとは関係ないそうです、つまり、節約のためにオリジナルカードを作ってないということみたいです。
hakuba_Valley_Card

自動改札になって人件費も節約していて、コルチナも世間並みにコストダウンしているみたいです。
 温泉もタオルがつかなくなったので、自分でタオルもっていかないといけません、温泉がぬるいのは昔からです。
 


  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です