ARAI_jimotowati

【ARAI】地元割・シニア割出た<客少なそう>

デフレ時代に1日券6千円とバブリーな戦略に打ってでたLOTTE ARAIリゾートですが、スタート直後から割り引きがや次早にでてきました。全コースOPENになってから行こうかとおもっていたのですが。大荒れ天気をおして年内行こうかと検討中です。本日はコルチナですので、27、28日の天気次第です。
●地元割り
新潟、長野の住民は、地元割りで8時間3千円が12月28日まであります。ちょっと前は、北信と上越の住民だったのですが、範囲を広げて新潟県、長野県全部になったみたいです。たぶん、客が少ないので拡大しているのではないでしょうか。これは、7日チケットより安いので初ARAI行きます。
https://lottearairesort.com/news/detail.php?id=9

●シニア割り
シニア割り55歳以上で5百円引き、これにはつられません。
7日チケットのほうが安いですから。
https://lottearairesort.com/news/detail.php?id=8

●また倒産するのではないか?
 2000年代のARAIがなぜ倒産したのかをしっかり考えて経営していかないとまた、数年で倒産の憂き目にあうのではないかと心配してます。
 私の分析
①日本全体のデフレ不景気
②豪雪が続いて、交通不便なスキー場は客足が遠のいた
③バブリーな経営体質

では、2018年以降はどうなるか予想すると
①日本の景気は持ち直しているが個人消費は相変わらずデフレ
=>ARAIの6千円は、インバウンドにしか通用しない
=>インバウンドは、白馬等他スキーエリアも盛んなので、インバウンドのニッチ狙いしかできない
②雪は、温暖化で減っていくので、白馬がダメになっても上越は、残るので、サバイバルで生き残れる可能性あり。

③LOTTEという大企業が経営するので、採算はしっかりとみていくはずなので、来シーズンから集客戦略が変わるのではないか。

●以後
  退職してから、スキー三昧の予定がMAKER活動がメインで運動不足で、スキーちっとも上達してません。目標は、コルチナ林間コースを普通に滑れるようになりたいです。まずは、アルペンスキーでトライして余裕がでたらテレマークですが、コルチナ林間ピッチが狭いのでテレマークは厳しいとみてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です