itadairapost

【Cortina】大雪で運転時間5時間<4WDで良かった>

●行きで2時間半(19号大渋滞)
1晩で70㎝積もっているということで、太板(Blastrack Doubler)を積んで松本を9時に出発しました。いつものコースは、国道19号線で明科まで行って、明科から県道51号で大町まで行って、国道147号線で白馬へ行って、そのまま小谷まで147号線で白馬乗鞍入り口まで行って山を登って、コルチナに到着するルートですが、本日は、豊科以北が大雪で高速道路で大事故があって安曇野ー更埴間が閉鎖となってしまって、19号線が大渋滞で、田沢ー明科間で大渋滞となりました。しょうがないので、安曇野IC側に向かってオリンピック道路で白馬に向かうことにしました。大町の南借馬交差点で1時間25分かかりましたので、いつもより25分遅れとなりました。
大町から、圧雪道路となりのろのろと白馬抜けて、国道から白馬乗鞍への登り道からが除雪した下地に粉雪が20cmほど積もった登り坂でした。私のデミオXD AWDでも滑りながらふらふらと登りました。タイヤが古かったら登らないだろうなというぎりぎりでした。案の定、途中で1ボックスとFITが動けなくなってました。降雪時のコルチナは、4WD+タイヤがしっかりしていないとすんなりとは登れません。結局、国道からコルチナ駐車場まで登りで5台はまって動けなくなってました。

●帰りで2時間半
 吹雪も降雪の勢いもちっとも落ちないので、これは、帰りが危ないと思い、2時過ぎに帰り支度しました。駐車場の車には15cmほど積もってました。1時間7cmくらいですので、5時間もすれば30cmで駐車場から抜け出せなくなります。除雪車は、日帰り駐車場へはなかなか来てくれませんので。
Cortina_4582

20cm程度なら、デミオAWDは、何もなかったようにすいすいと駐車場は抜け出たのですが、出口で係員さんが、一台ずつ止めて話している、私の番で聞いてみると地図を示して、国道への下り道で多重衝突事故があって道をふさいでいるから白乗方面に降りるようにとのことでした。風吹で視界が悪くのろのろと車列が進むのですが、白乗とコルチナの交差点で3台車がはまっていて交差点塞いでしまってバス2台が下れないで待っている状態で、白乗への登り坂でさらにはまっている1ボックスがあって、抜け出すのに20分くらいかかりました。結局大町までのろのろ運転が続いて、51号から19号をへて松本まで2時間半かかりました普段だと1時間30分くらいですので、1時間大雪影響でした。


●大雪の日はコルチナは混む
 こんな路面状態ですが、日帰り駐車場は8割がた埋まってました。全国から新雪滑りが好きな人たちが押し寄せてきてます。

●雪の状態
風吹で視界が数十mで雪はいいのですが、なかなか滑りにくかったです。フェースマスク必須でした。コルチナでアルペンのダブラーで滑るのは初めてだったので稗田1,2にはいかずに、稗田3と板平を滑ってました。朝の圧雪面に30cmくらい新雪がたまってます。底も柔らかくていいのですが視界がないのと吹雪いて寒いのであまりテンションあがりません。
itadairapost

●以後
左足の親指爪が長くて痛くなってきたので対策しないといけませんが、明日28日はARAIの様子をみてよさそうなら行きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です