軽量ホイール

信越5高原を走りきるために、駆動系を変更してきました。 ①スプロケット大径化 SHIMANO SLX 11-32T、RDをTIAGRA SGでキャパシティ増加 ②タイヤ 本番用 SCHWALBE    ULTREMO  ZLX   160g1 練習用  MICHELLIN   PRO4 ③ホイール 本番用  SHIMANO WH-9000  C24 CL  F570g/R794g 練習用  ハタノ手組Rホイール840g  ¥21500円 KINLIN XR-200リム ブラック 32H TNI エボリューションハブ(シマノ8,9,10速用) 32H DT コンペティション 1.8-2.0バテッドスポーク シルバー DT アルミニップル シルバー 6本組み(3クロス) Fホイール  A-CLASS  ALX630 645g はたのさんの手組ホイールは、リムが軽量ですが、そこそこの剛性があってクッションもいいです。市販低価格帯ホイールで900g切るものが無いので手組オーダーしました。注文してから2週間くらいで到着します。体重、乗り方などに合せて組み立ててくれます。http://cs-hatano.blog.ocn.ne.jp/blog/cat12404541/  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です