今年は信越五高原どうしよう

昨年は、練習不足で、100kmコースで何とか完走できました。練習不足というのは、都合のいいいいわけで、精神的にいけなかったということです。何しろ戸隠の登りもきついのですが、休日の秋の戸隠高原は、車が多くて、常に後ろを気にしながら走らないといけないし、道が自転車が走るスペースがありません。 私の走り方は、安全にのんびりマイペースで走りたい、その中で自分の記録を伸ばしていきたいというわがままな走り方です。 そのため、秋の休日の戸隠高原を通過するのが嫌だという気持ちが強いです。 えんめい茶からキャンプ場までは、道幅が広くて交通量も少ないのでいいのですが、奥社から飯縄までずっと車と1m未満のすれ違いをするために、お金を払って大会に参加する気になりません。 ということで、これから自分の価値観と信越五高原参加をどうしていくか8月2日締め切りまで考えていきます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です