12月14日 春雪のような八方へ

今日の八方は、ひどかったです。

ここ10数年通っていて、最悪の雪の状態でした。これで、オープンしてるのは不思議です。

ピステンは、すでに入れる状態ではないので、荒れ放題で、フラットなところは土が見えていて、
滑るコースが20%くらいしかありません。皆さん土を踏まないようにコースを選んですべるのですが、
狭いとふくれてターンしてしまって土を踏んでしまいます。板は、ぼろい板に限ります。

黒菱の短いコースが一番雪があって、いい状態ですが、兎平、パノラマは悲惨でした。

何しろ、気温が10℃もあるので、ざくざくの春雪です。5月末の状態でしょう。

水木金とどれだけ降雪があるかで八方のクリスマスの運命が決まります。

全国的に雪が無いなか、本州一はやはり夏油高原でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です