2月10日八方パウダーDOUBLERの日でした

予想通り八方250cmになりました。上部リフト運休で下部が混んでしまってました。
パウダー人気は、オリンピックコースでしたが、石松が行った12時過ぎには、ぼこぼここぶができてました。朝一は、40-50cm新雪だったそうです。
 今日は、DOUBLERを履いて、国際から上がりましたが、パノラマも強風で運休となってしまい、
セントラルから白樺に降りて、食い残し新雪30cmをピストンで喰いました。DOUBLERだとまっすぐつっこむだけで滑れてしまうので、ぼこぼこも気になりません。まるで、ブルドーザーのような走破性です深雪の日にしかDOUBLERは活躍できませんので、年間数えるほどしかありません。

竜の右手が全部見える板を右板にしてます。トップ140ミリ幅も見慣れれば普通です。

DSC_2029

極太い2本レールを白樺食い残しに刻みました。

DSC_2009

運休の兎平をハイクアップするボーダーが多数居ました。兎斜面には、数十本のトレースがはいってました。

DSC_2052

明日は、上部が面ツルですが、風でたたかれてクラストになってると思います。
競争率が激しいですが、大町から白馬までの道が一部でまだ、つるつる雪道なので
普段の倍大町白馬で1時間くらいみておいたほうがいいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です