2月13日小雨の八方春雪アルペン練習しました

小雨を覚悟で、朝10時スタート、国際駐車場8割方しか埋まってませんでした。
そろそろ、スキー客が減ってくる時期です。都会は春なので、スキーが終わりの人が増えるはずです。

しかし、テレマークは、春のざらめ、軽い湿雪がちょうどいいので、雪解けは歓迎です。

今日は、アルペンカービング板で、アルペンターンの練習でした。

午前中は、重かったので、なかなかターンが決まりませんでしたが、午後から柔らかな湿雪になって、カービング小回りが決まりだしました。これなら全コースまわれるかということで、
白樺を抜け出して、名木山、リーゼン、兎、パノラマ、オリンピック、スカイライン、セントラル、名木山、兎、パノラマ、オリンピックと周回しました。アルペンターンは、テレマークほど疲れないので、
最後までターンができました。雪質が私の滑り方に合っていたのだと思います。
 癖として、板を曲げるモーメントよりも板を抑える軸力で踏ん張るので、硬い雪だとずれてしまうのですが、湿雪だと軸力でも容易に反力で板がしなるので、カービングターンできるからだと思います。小回り連続カービングがきれいに決まるのは初めてでした。

昼飯を食べていると外人の数が少ないことに気づきました、バカンスも終わりなのでしょう。

2月後半から、静かな八方が始まります。

DSC_2156

スカイライン未圧雪コースに入り込んだのですが、新雪ぼこぼこは、雨でならされていたのですが、水を大量に含んだ雪になっていて、滑らないし、重くてずらせないし、とんでもない状態でした。斜滑降で、まっすぐ抜け出してなんとかこけずに圧雪コースにもどれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です