【4月25日】3D Force Sensor<高さ計算方法>

6分力計改めて、3DForceSensorと改称してます。 6つのロードセルからの計算方法を説明しておきます。 下図は、フォースプレート部の座標を示してます。 FxFyFzロードセルは、図示してませんが、どの位置からでも XYZ方向の力をFx,Fy,Fzとしてセンシングしてくれます。 Fx,Fy,Fz値と3つのロードセルの値F1,F2,F3で、接点の高さHを計算します。 簡単な釣り合い式だけで荷重高さHが得られます。 この結果が下記動画です。 ●以後 地球ゴマの解析待ちです。 6分力計と言っても現状は、5分力だけでMzが無いです。 Mzは、板金でなく3Dプリントで作成しようと思います。 5月以降で、3Dプリント版の3D Force...
2017年4月24日0 DownloadsDownload