全記事:6分力計/センサー

【6分力計2018】ネタ本仕入れた<インドアプレーン・超精密計測>

6分力計のコト作りのネタさがしをしてます。現在は、ウルトラμgのセンシングにより従来のセンサでは未到達だった世界が開けるのではないかというアイデアを検討してます。 情報源として古本をアマゾンから購入しました。 ●インドア … 続きを読む 【6分力計2018】ネタ本仕入れた<インドアプレーン・超精密計測>

コメントなし

【6分力計2018】精密電子秤をセンサに<中華電子秤HACK>

1月13日の記事「精密重量測定調査<アイデア出た>」でぽっと思いついたコトを詳細に調べてみました。 ●思いついたコト 「精密天秤(mg単位)ウルトラ精密天秤(μg単位)の秤を自宅に置いておけば、家の微細振動、微細な室内風 … 続きを読む 【6分力計2018】精密電子秤をセンサに<中華電子秤HACK>

コメントなし

【6分力計2018】精密重量測定調査<アイデア出た>

Contents List1 元素分析に使用するマイクロ天びんの扱い2 マイクロ天秤/ミクロ天秤の利用技術3 分析天びん使用時の注意事項について(操作方法編)4 分析天びん使用時の注意事項について(設置環境編)5 分析天 … 続きを読む 【6分力計2018】精密重量測定調査<アイデア出た>

コメントなし

【6分力計2018】精密重量測定調査<Kg原器が変わる>

ひずみゲージ応用でロードセルをここ1年半ほどいじってますが、 6分力計のコト作りで重量測定の源を調べてます。 ●究極の重量測定 キログラム原器の定義が2018~2019年に変更になるそうです。 日本ではこの関係は、産総研 … 続きを読む 【6分力計2018】精密重量測定調査<Kg原器が変わる>

コメントなし

【6分力計2018】静力学のよい資料あった<近畿大学から>

6分力計、パワーメーターなど力学センサを開発する上で、必要な基礎知識の1つとして静力学(剛体の力学とも言います)があります。力学の1分野基本的なことなのですが、一般には力学と材料力学は、学習するのですが、構造力学となると … 続きを読む 【6分力計2018】静力学のよい資料あった<近畿大学から>

コメントなし

【6分力計2018】DENSOのロボットハンドのDynaPic<考察した>

6分力計アプリケーションが見えずにコト作りができないので、世間での応用例を調査しながら、アイデアを練ってます。 テレビを見ていたら、デンソーのロボットハンドのニュースがあった。手首に6分力計がついていた。 https:/ … 続きを読む 【6分力計2018】DENSOのロボットハンドのDynaPic<考察した>

コメントなし

【正月6分力計】剛性をアップできるアイデア<ぼちぼち>

6分力計コト作りもできないままノーアイデアで年越ししてしまいましたが、箱根駅伝を見ながら、思いつきました。 思いついたら絵と図にしてみるのがアイデアを進めるのに効果的ですので、つじつまが合ってない状態でも絵と図を作りまし … 続きを読む 【正月6分力計】剛性をアップできるアイデア<ぼちぼち>

コメントなし

【6分力計】年末整理コト作り不足<私のコト作り秘話>

丁度1年前に6分力計を調査して、自作できるか検討を開始して、最も簡単な方式(中華ロードセルを積み上げる)で試作しました。MFT2017に出展して、学生さん達に多くの関心をもっていただけました。しかし、何に使うのというコト … 続きを読む 【6分力計】年末整理コト作り不足<私のコト作り秘話>

コメントなし

【6分力計】3DPで作るロードセル<構想検討>

MFT2017以来お休みしていた6分力計ですが、年末から再開します。今回のお題は、中華ロードセルを使わずに3DP造形物と板金だけで6分力計を作れないかということです。 ●今までの課題 ①中華ロードセルの積み上げ方式のデメ … 続きを読む 【6分力計】3DPで作るロードセル<構想検討>

コメントなし

【6分力計】帰宅後動作チェック<正常でした>

MFT2017会場で、動作しなかったりして苦労した6分力計ですが、自宅で動作させると完成時と同様に安定した動作をしてました。 不具合1:ノイズでCHが死ぬ 結論として、 「基板配線のノイズではなく、外部からのノイズに弱い … 続きを読む 【6分力計】帰宅後動作チェック<正常でした>

コメントなし

【6分力計】6分力計作り方まとめました

MFT出展までの6分力計開発情報を表にまとめました。 固定ページとして左のcategory欄に 【Table】6分力計まとめHP として表示してあるのでいつでも クリックして閲覧できます。 HTMLで私のサーバーに保存版 … 続きを読む 【6分力計】6分力計作り方まとめました

コメントなし

8月7日単日PV過去最高を達成<記事整理しないと>

MFT2017終えて、台風来襲の中、山梨県大月市の道路冠水状態でしたが、なんとか長野県松本市自宅に帰ってきました。 ●ブログ単日PV最高 ブログアクセス数みたらなんとPV数が1日で過去最高の500PVを超えてました。通常 … 続きを読む 8月7日単日PV過去最高を達成<記事整理しないと>

コメントなし

【MFT2017】基板配線スキル不足を実感した

信州MAKERSの作品の基板の外観と性能は、他のブース様の基板の外観と性能は、雲泥の差がありました。多分、恥ずかしくて見せられないレベルの基板だったと思います。 もっと、電子工作の基礎を学習していかないと安定して動作する … 続きを読む 【MFT2017】基板配線スキル不足を実感した

コメントなし

【6分力計】1号機も基板作り直し<安定増した>

2号機に継いで、1号機も基板を作り直しました。シールド線でノイズを逃げられるかと思っていたのですが、信号波形をみると鈍っているのが明確なので、長い転送経路は駄目だと判断しました。元々何故長くなったのかというとロードセルの … 続きを読む 【6分力計】1号機も基板作り直し<安定増した>

コメントなし

【6分力計】2号機完成して良かったです。<3Dセンシングは未だ>

基板にHX711を7個詰め込んで、動作OKとなりました。ポイントは、HX711の信号線をCPUポートピンまでいかに単距離で結ぶかということで作成しました。 ●6分力計2号機本体組立て Mzとフォースプレートの接続の設計が … 続きを読む 【6分力計】2号機完成して良かったです。<3Dセンシングは未だ>

コメントなし

【6分力計】2号機基板不安定で作り直し<シールド線長い>

2号機の基板は、3分割してシールド線でCPU基板まで繋いであるのですが、シールド線が20cm近くあって、データ波形が鈍ってしまって、時々、でたらめな値に化ける現象が見られました。 1号機も不安定なので、シールド線に変更し … 続きを読む 【6分力計】2号機基板不安定で作り直し<シールド線長い>

コメントなし

【6分力計】2号機7CH基板配線<HX711ノイズ対策>

6分力計ですが、ロードセルは7個必要な設計になってます。 Fx,Fy,Fz,Mzは、各1本で4本、フォースプレートが Mx,Myしか測定しないのですが、3本使います。 7CH分HX711を配線するのですが、単純な配線です … 続きを読む 【6分力計】2号機7CH基板配線<HX711ノイズ対策>

コメントなし

【6分力計】2号機フォースプレート組立<板金物のみ>

Mzに続いて、フォースプレートを作りました。MxMyを測定するユニットです。 プレートと言っても平板上の荷重を受けるわけではないので 重心のボルトに上部の6分力を全て受け入れる構造です。 部品は、やはたの板金物を使ってま … 続きを読む 【6分力計】2号機フォースプレート組立<板金物のみ>

コメントなし

【6分力計】2号機3DP版組立中<FxyzとMzユニット>

1号機は、板金で組立てましたが、全体が大きくなるというデメリットがありました。そこで、2号機は、同じサイズのロードセルを使って、3Dプリンタ部品でできるだけ小型に設計してみました。部品は、5月からプリントしてあったのです … 続きを読む 【6分力計】2号機3DP版組立中<FxyzとMzユニット>

コメントなし

【6分力計】HX711干渉ノイズ対策<シールド線で配線>

3月以来いじってなかった6分力計ですが、MFT2週間前になって、動作確認して見ました。3月に完成させて、YOUTUBEにアップしたままで放っておいたのですが、動作確認したら異常値がでてきたので、慌てて解析と対策に走りまし … 続きを読む 【6分力計】HX711干渉ノイズ対策<シールド線で配線>

コメントなし

【MFT2017】出展者紹介に出てました。<しかし..>

7月3日にMFT2017出展者案内が公開されました。 http://makezine.jp/event/mft2017/program/ 信州MAKERSの作品もエレクトロニクスとビークル カテゴリーに参加させていただい … 続きを読む 【MFT2017】出展者紹介に出てました。<しかし..>

コメントなし

【6分力計】少しずつ組立<Mz機構>

パワーメーター終わらないので6分力計日程遅らせていたのですが、昨日のmbedサーバーダウンのため、6分力計ちょこちょこで再開してます。 ●Mz機構の造形組み付け 肝は、Mz機構とMx,Myを検出するフォースプレート部分で … 続きを読む 【6分力計】少しずつ組立<Mz機構>

コメントなし

【6分力計】Mzようやく剥がせた

大物をビルドタックで造形したらうんともすんとも剥がれなくなって、WEB検索して良さげな剥がし道具をとりよせました。 結局、先が鋭い刃物状になったものでないとだめでした。 右の万能マルチへらで、円盤の周囲をさしこむように刺 … 続きを読む 【6分力計】Mzようやく剥がせた

コメントなし

【6分力計】フォースプレート構造設計

Mzの下からフォースプレートへのつなぎの設計しました。 ここが肝なので、いろいろ検討すると金属だけになってしまいました。 中心軸から三枚のアームで3本のロードセルに力を分配します。 ねじで3枚の板を重ねてナットでしめつけ … 続きを読む 【6分力計】フォースプレート構造設計

コメントなし

【6分力計】Mz機構部3Dプリントに10時間かかった

直径100ミリ高さ60ミリの部品に10時間かかりました。 雨の日だから、じっとして、数十分おきにチェックしてごみ取りをさんざんして、何とか最長造形時間をクリアしました。 10時間プリントで気づいた課題 課題0:ビルドタッ … 続きを読む 【6分力計】Mz機構部3Dプリントに10時間かかった

コメントなし

【5月12日】6分力計<Mz機構設計/HicTopPrusaギャップ調整>

T字隅金具でFx,Fy,Fz,Mzまで設計が進んでます。 6分力計は、Fx,Fy,Fzは、配置すればOKなのですが、モーメント成分Mx,My,Mzを測定するのは技が必要です。 ●Mx,My測定 これは、フォースプレートと … 続きを読む 【5月12日】6分力計<Mz機構設計/HicTopPrusaギャップ調整>

コメントなし

【5月11日】6分力計<3DPで板金インサート補強>

6分力計の3Dプリントバージョンを設計始めました。 中華ロードセルを並べた6分力計の構造上1個のロードセルには 6分力が通過しますので、全方向である程度の剛性がなければいけません。そこで、3Dプリント材料だけでは、無理だ … 続きを読む 【5月11日】6分力計<3DPで板金インサート補強>

コメントなし

【4月28日】MFT2017申し込み完了

MFT2017ようやく申し込みしました。 専用の入力フォームがあって、そこに記入するだけでいいのですが、作者紹介が200文字以内、作品紹介も200文字以内で、ちょっと書きすぎると直ぐアウトになってしまい何回も書き直しまし … 続きを読む 【4月28日】MFT2017申し込み完了

コメントなし

【4月27日】3D Force sensor<コマをSG90で支えたが>

コマの軸をRCサーボで自由に旋回させながら、ジャイロ効果を測定しようとしてますが、SG90では、分解能と剛性不足で停止動作ができなくて、だめでした。さらに、モーターの振動も大きくRCサーボならもっと高級機か、パルスモータ … 続きを読む 【4月27日】3D Force sensor<コマをSG90で支えたが>

コメントなし

【4月26日】3D Force Sensor<地球ゴマ測定その1>

ようやくコマがそろったので、コマを3D Force Sensorに載せてみました。 黄色がスペースワンダー 緑がタイガー商会地球ゴマNo.A 透明がスペースワンダーUFO と3種類そろえました。 タイガー商会が2015年 … 続きを読む 【4月26日】3D Force Sensor<地球ゴマ測定その1>

コメントなし

【4月25日】3D Force Sensor<高さ計算方法>

6分力計改めて、3DForceSensorと改称してます。 6つのロードセルからの計算方法を説明しておきます。 下図は、フォースプレート部の座標を示してます。 FxFyFzロードセルは、図示してませんが、どの位置からでも … 続きを読む 【4月25日】3D Force Sensor<高さ計算方法>

コメントなし

【4月24日】6分力計<3D Forceセンサ出来た>

6分力計は、6自由度すべてカバーしてるので、3次元と言ってもよいので3Dと命名しました。XYZ座標面すべてのポイントで触った点の座標と力の大きさがセンシングできるセンサーです。 市販の6分力計は、価格が十万円から百万円以 … 続きを読む 【4月24日】6分力計<3D Forceセンサ出来た>

コメントなし

【4月22日】6分力計<MFTネター地球ゴマ等>

5月2日午前中がMFT2017申請期限です。パワーメーターは、パワータップと比較したYOUTUBEでだします。 これから6分力計を3Dプリントする時間が無くなったので、板金製の従来機で申請だします。まだ、モーメントMxM … 続きを読む 【4月22日】6分力計<MFTネター地球ゴマ等>

コメントなし

【4月19日】6分力計<3DP Filament Z-ABSで目詰まった>

6分力計ロードセルXYZを繋ぐアーム部をPLAで作っていたのですが、あまりにも柔らかいので、PLAを断念してABSにトライしてます。昨年梅雨時期に吸湿してソリがでてひどい目にあってからPLAしか使わないことにしていたので … 続きを読む 【4月19日】6分力計<3DP Filament Z-ABSで目詰まった>

コメントなし

【4月5日】6分力計<3DプリントでXYZ作ったら>

3Dプリントで1部品1時間半で2部品作って、剛性を確認してみました。 コンパクトに詰め込みました。肉厚は25ミリ前後あります。 YロードセルをPUSHPULLゲージで押して、ダイアルゲージの変位をみました。   … 続きを読む 【4月5日】6分力計<3DプリントでXYZ作ったら>

コメントなし

【4月3日】6分力計アイデア<金具を3Dプリント部品で代替え>

MFT2017へのアイデアで、昨日のZ方向への拡張することで理論的には、3次元触覚センサーが出来るのですが、それは、現在市販されている高価な6分力センサの既存性能です。それでは 夢にはならないので、MFTでは、機能性能よ … 続きを読む 【4月3日】6分力計アイデア<金具を3Dプリント部品で代替え>

コメントなし

【4月1日】6分力計アイデア<指で触れた高さを求める>

4月中にMFT2017の申し込みをしなければいけないので6分力計とパワーメーターの開発ストーリーをきちんとしないといけません。完成度よりもアイデアと夢が大事なので、技術的な思考以外の思考をしないといけません。 ということ … 続きを読む 【4月1日】6分力計アイデア<指で触れた高さを求める>

コメントなし

【3月31日】6分力計とVBAモニターのデモ動画アップ

6分力計とEXCEL VBAモニターは、ビデオ撮影付の動画でないとどういうものか判らないと存じますので、年度末の締めにYOUTUBE動画作成しました。 VBAモニターは、描画が遅かったり、ハングしたりして困っていたのです … 続きを読む 【3月31日】6分力計とVBAモニターのデモ動画アップ

コメントなし

【3月28日】6分力計<荷重位置精度校正OKでした>

大改造した6分力計の荷重位置精度を校正しました。 1本500円のロードセルでも相当精度がでてました。 22.7gのボルトを逆さにおいて位置をノギスであわせて 位置をだして6分力計の検出位置と比較校正しました。 結果1:X … 続きを読む 【3月28日】6分力計<荷重位置精度校正OKでした>

コメントなし

【3月26日】6分力計<大改造しました>

JENGA搭載して、各分力モニターしていて、フォースプレートは、モーメント成分として重心位置も表示していることが判りました。重心位置はピアノフォースプレートで経験済みなので、簡単に感度よくできているはずですが、6分力計の … 続きを読む 【3月26日】6分力計<大改造しました>

コメントなし

【3月23日】6分力計<JENGAを載せてみた>

MFT2017ネタとしてジェンガセンサーゲームを検討してます。 4月4日から出展申し込みが始まるので、そろそろ実験始めます。 6分力計の台座の水平を水準器で調整して載せました。 土台から台座まで200ミリ高さがあるのがい … 続きを読む 【3月23日】6分力計<JENGAを載せてみた>

コメントなし

【3月20日】MFT2017ネタ検討<JENGAセンサーゲーム>

<スキーで肋骨打って痛いので、今日は、柔らかいお話しです。 校正台は、機構はできたので、回路基板とプログラムだけです。> パワーメーターは、パワー値がそれなりにでることを検証できてからMFT2017に申請しますが、メイン … 続きを読む 【3月20日】MFT2017ネタ検討<JENGAセンサーゲーム>

コメントなし

【3月7日】6分力計<キャリブレーションFxFyFz>

組み立ててしまってからキャリブレーションをするというイレギュラーなことになってますが、おもちゃレベルを目標にしているので許容してます。 ●結果 単独のロードセル Fx,Fy,Fzは、誤差1%未満です。 フォースプレートに … 続きを読む 【3月7日】6分力計<キャリブレーションFxFyFz>

コメントなし

【3月5日】6分力計<HX711読み取り速度早くした>

HX711の仕様書では、https://cdn.sparkfun.com/datasheets/Sensors/ForceFlex/hx711_english.pdf A-A+端子を使っている時は80Hzのサンプリング周 … 続きを読む 【3月5日】6分力計<HX711読み取り速度早くした>

コメントなし

【3月4日】6分力計<VBAモニターで10円玉載せたら>

6分力計校正チェック作業用に使い勝手を良くしたVBAを作りました。USER FORM1で、データの取得と記録、リセットなどをコントロールできるようにしました。 10円玉を1枚ずつ載せて7枚まで載せたグラフです。 ①一番大 … 続きを読む 【3月4日】6分力計<VBAモニターで10円玉載せたら>

コメントなし

【3月3日】6分力計<全7CH結線完了>

以前から7CH分HX711を基板に並べてあったのですが、全部まとめて結線して動作確認するのは昨日が初めてでした。案の定3ch分が不通で使えなかったので、新たに3CHの基板を作って載せました。 これで、mbedのプログラム … 続きを読む 【3月3日】6分力計<全7CH結線完了>

コメントなし

【3月1日】6分力計<NucleoF446REピンテストして配線中>

NUCLEO -64ボード使うのが初めてなので、どのIOピンがつかえるのか、テストしてみました。 まずは、ピンアサインは、Nucleo ST32 F446REのPinNames.hを参照します。 https://deve … 続きを読む 【3月1日】6分力計<NucleoF446REピンテストして配線中>

コメントなし

【2月26日】6分力計<コト作り>

6分力計も2ヶ月を経て、ようやく完成しようとしておりますが、何に使うのかコト作りがちっとも出来てませんでした。  そこで、1日考えてこう決めました。 「重力と遊べるおもちゃを載せて重力を見ながら遊ぶコト」 ということで、 … 続きを読む 【2月26日】6分力計<コト作り>

コメントなし

【2月24日】6分力計<中華ロードセル7本で組上がりました>

6分力計ですが、7個のロードセルを使いました。 大きさは、当初100mmx100mmx100mmくらいが目標でしたが、150mmx150mmx150mmになってしまいました。 原因は、ロードセル同士を結合するのに既製品の … 続きを読む 【2月24日】6分力計<中華ロードセル7本で組上がりました>

コメントなし

【2月22日】6分力計<FxFyFzのクロストークを見た>

中華ロードセルでピアノフォースプレート作ってみて、感じたのは、力とモーメント方向違いでのクロストークの少なさでした。 それならば、FxFyFzを直づけしただけでもいいのではないかと思って、十数分で組み立てて、結線してクロ … 続きを読む 【2月22日】6分力計<FxFyFzのクロストークを見た>

コメントなし

【2月21日】3Dプリント部品と金属部品の比較<その2>

1月30日に、3Dプリント部品の剛性と金属部品の剛性比較記事を書きました。同じ断面形状ならアルミで230倍も剛性が上回るという結果でした。ヤング率以上に構造と材質特性がきいてるみたいです。 力がかかるモノでは、金属部品の … 続きを読む 【2月21日】3Dプリント部品と金属部品の比較<その2>

コメントなし

【2月19日】6分力計<MZセンサ取付けました>

ピアノフォースプレートは、webカメラが到着待ちです。その間6分力計を組み立ててます。 MZを組み付けました。金属加工は、3DPよりは手間うんとかかるので、金具を利用して組み立ててます。 この3つの金具だけでフォースプレ … 続きを読む 【2月19日】6分力計<MZセンサ取付けました>

コメントなし

【2月12日】NUCLEOL432KC<GPIO定義NG/STM32F446REへ乗り換え>

7ch目のピンが動作しない件、STM CUBEMXを使ってピン定義ソースコードを生成したのですが、それをmbedにコピーしてもピンの動作は、元通りで動作せずでした。 ●STM CUBEMXからmbedへ STM CUBE … 続きを読む 【2月12日】NUCLEOL432KC<GPIO定義NG/STM32F446REへ乗り換え>

コメントなし

【2月11日】NUCLEOL432KC<GPIO7CH確保できない>

そろそろデータサンプリングCHを今までの3CHからフル装備の7CHに拡張しようと配線を始めたのですが、 NUCLEO L432KCのピンアサインで不通のピンが結構あって、試行錯誤で6CHまでは、動作したのですが、7CH目 … 続きを読む 【2月11日】NUCLEOL432KC<GPIO7CH確保できない>

コメントなし

【2月11日】2月、3月の予定<2016年度末までやること>

年度末まで、今までの開発途中のアイテムをどこまで完成させることができるか整理してみました。 ①ロードバイクパワーメーター 現状:シートチューブへひずみゲージを4枚貼ってブリッジを組むことで、踏力を測定可能なことが判った、 … 続きを読む 【2月11日】2月、3月の予定<2016年度末までやること>

コメントなし

【2月10日】6分力計<フォースプレートでMxMy測定できそう>

ピアノフォースプレートは明日板金具を買ってきて組み立てますが、6分力計のフォースプレートの実験もやってます。 ●MxMyを測定できるか フォースプレートの三角形の重心にねじ棒をたててモーメントを加えてみました。まだ、ゲー … 続きを読む 【2月10日】6分力計<フォースプレートでMxMy測定できそう>

コメントなし

【2月7日】6分力計<Mzセンサ組み立て>

ピアノ用フォースプレート部品が届くまで6分力計の部品作りをしてます。トルクゲージのアイデアをそのままMzセンサに使ってみました。 前回のトルクゲージとの違いは、 1:最大荷重が2Kgから20Kgにアップしました。 トルク … 続きを読む 【2月7日】6分力計<Mzセンサ組み立て>

コメントなし

【2月4日】ミニボール盤 HDP10Bとマイクロクロステーブル組立ました

午前中に全部届いたので組み立ててみました。 結構小さい箱に入ってました。 H&H HDP108 には、バイスが付属しているのですが、ワークを 精度良くXYで移動させて寸法精度をだしたいので、クロステーブルを載せる … 続きを読む 【2月4日】ミニボール盤 HDP10Bとマイクロクロステーブル組立ました

コメントなし

【2月3日】6分力計<ミニボール盤とマイクロテーブル等購入>

穴開け失敗ばかりしていてちっとも進まないので、この際、精度よく穴開けできるボール盤とマイクロテーブルを注文しました。 これで、穴位置精度は、マイクロテーブルで出して、ボール盤で垂直に穴あけすれば、±0.2mmくらいでれば … 続きを読む 【2月3日】6分力計<ミニボール盤とマイクロテーブル等購入>

コメントなし

【2月2日】6分力計<校正用トルクゲージ 穴開け失敗>

昨日作った3Dプリントと板金2個を組みつけて、同時に穴開けをハンドドリルで行いました。 机上で簡単に出来ることを目標にしてたのですが 入り口は、まっすぐ穴あいたのですが出口は 4ミリもズレてしまいました。3Dプリント穴で … 続きを読む 【2月2日】6分力計<校正用トルクゲージ 穴開け失敗>

コメントなし

【2月1日】6分力計<校正用トルクゲージ3Dプリントでソリ発生>

午前中に、板金カット曲げして、寸法測って、3D図面に修正を加えて午後2時から3Dプリントスタートしたのですが、この時期信州松本は寒いのでソリが発生してNGになってしまいました。多分3時過ぎにはNGだったのですが昼寝してい … 続きを読む 【2月1日】6分力計<校正用トルクゲージ3Dプリントでソリ発生>

コメントなし

【1月31日】6分力計<校正用トルクゲージ3Dと板金で設計トライ>

板金で痛い目にあったので、3Dプリント部品で板金で出来なかった部分をサポートさせる構造を設計しました。 今回新たな機能として、3Dパーツとして、完成後は切り捨てるライナー部品を使うことにしました。板金とロードセルの通り精 … 続きを読む 【1月31日】6分力計<校正用トルクゲージ3Dと板金で設計トライ>

コメントなし

【1月30日】3Dプリント部品の剛性と板金剛性

3Dプリント部品と板金を組み合わせて設計する目標なのですが、3Dプリント部品の剛性ってどのくらいのレベルなのかを当たり付けしてみみました。 PLAで以前プリントした蓋部品のたわみを測定して、片持ち梁と単純に考えて板金で同 … 続きを読む 【1月30日】3Dプリント部品の剛性と板金剛性

コメントなし

【1月29日】6分力計<校正用トルクゲージを作ってみた>

MxMyMzを測定すると言ってきているのですが、モーメントを負荷する方法がないことに気づいた、フォースゲージで押せばFxFyFzとそれらの腕の長さ分だけモーメントが各部で発生するが、それは、軸力から発生するモーメントで、 … 続きを読む 【1月29日】6分力計<校正用トルクゲージを作ってみた>

コメントなし

【1月28日】6分力計<フォースプレート計算と実測>

フォースプレートとしての確認をしました。 まずは、ロードセル三角形の幾何計算で、任意の加重位置での No1、No2、No3ロードセルの値を計算しました。 ●計算 ロードセルの荷重点の座標だけ実測して三角形の3辺の長さから … 続きを読む 【1月28日】6分力計<フォースプレート計算と実測>

コメントなし

【1月27日】6分力計<台座取付け・校正・EXCELモニター作成>

6分力計HX711からmbedまでできたので、PC側でシリアル受信モニターをExcelVBAプログラム作りました。これを使って、校正作業をします。 測定スタートしてグラフにプロットしながら平均を取っていきます。 安定して … 続きを読む 【1月27日】6分力計<台座取付け・校正・EXCELモニター作成>

コメントなし

【1月26日】6分力計<フラットケーブルやめて基板配線でOK>

単体で結線すると動作するが、フラットケーブルでは複数CHで動作しない現象の解析。 ③複数CHでプログラムが動作するのかを確認しました。・ 別途3個のロードセルと3個とHX711を配線して同時に動作させました。 ロードセル … 続きを読む 【1月26日】6分力計<フラットケーブルやめて基板配線でOK>

コメントなし

【1月25日】6分力計<NUCLEO接続OKだが、多CH動作せず>

NUCLEOは、あっけなく接続できたのですが、1CH目は動作するのですが2CH以降が動作しません。 疑わしいモノ ①フラットケーブルが悪さをするのか? ②基板の配線ミス。 ③複数CHだと何か不都合が生じるのか? ①を疑っ … 続きを読む 【1月25日】6分力計<NUCLEO接続OKだが、多CH動作せず>

コメントなし

【1月24日】6分力計<フォースプレート、HX711組立て>

土台の部品を仕入れたので、フォースプレート部から組み始めました。 まだ、計算通り分力がでるかどうかの確認段階ですので、仮組み立てと言ったほうがいいです。 土台は、全部で数百円ですみました。これ鉄板買って組んだら大変だっっ … 続きを読む 【1月24日】6分力計<フォースプレート、HX711組立て>

コメントなし

【1月23日】DIY金属板の価格調査

6分力計の設計方針として、薄板と3dプリント材料で設計することになっているので、薄板を調べているのですが、DIY用は、一般産業用鉄板の単価の3~4倍くらいの通販価格をつけてあります。 この3~4倍という価格設定は、一般工 … 続きを読む 【1月23日】DIY金属板の価格調査

コメントなし

【1月22日】ロードセル<ポケットベンダーで箱曲げ試す>

今回の6分力ロードセルは、3Dプリント+板金の組み合わせで剛性と強度を維持する作戦です。 そのため、板金曲げ加工がどこまでできるのかを確認しないと詳細設計ができませんので、ポケットベンダーを試してみました。 今回使うのは … 続きを読む 【1月22日】ロードセル<ポケットベンダーで箱曲げ試す>

コメントなし

【1月21日】6分力計<mbedシリアルI/FからVBAリアルタイムグラフへ>

板金材料が意外と無い、バカ高いものはあるけどリーズナブルな価格のものがなくて、とりあえずモノタロウからSUS板0.5厚を仕入れたが 厚アルミ板はヤフオクが安かったので落札したが連絡がこないので1週くらいかかるかも。 とい … 続きを読む 【1月21日】6分力計<mbedシリアルI/FからVBAリアルタイムグラフへ>

コメントなし

【1月15日】ロードセル<6分力計MxMyの計算>

6分力計のアイデアでフォースプレートでMxMyが計算できるか図を書いてみました。 フォースプレートを4本脚の不静定構造にすると台の剛性などがうるさくなるので、台の剛性などに関係なく単純なつりあい計算だけで力とモーメントが … 続きを読む 【1月15日】ロードセル<6分力計MxMyの計算>

コメントなし

【1月12日】ロードセル<6分力計アイデア検討>

とりあえず絵にしてから考えていきます。 底に4個のロードセルを配置して、フォースプレートの働きをさせます。 更に、MxMyも測定できるかどうかがポイントですので、試作して確認してみます。 お皿の上にMzその上にFxFyを … 続きを読む 【1月12日】ロードセル<6分力計アイデア検討>

コメントなし

【1月10日】中華ロードセル到着<6分力計アイデア>

6分力計を試作しようとして、中華ロードセル2Kgのものを発注して2週間で到着しました。しかし、1個導線が3本ちぎれていたので、UXCELLに早速連絡しました。対応がどうなるか楽しみです。 秋月からも部品がきたので、HX7 … 続きを読む 【1月10日】中華ロードセル到着<6分力計アイデア>

コメントなし

【1月8日】ロードセル<続 6分力計の調査>

6分力計作りたいのでいろいろ調べてます。 性能の良いものは、100万円以上します。普及型でも10万円以上です。ロードセルの最高峰の機種です。 この6分力計を中華ロードセルと3Dプリンタで1万円以下で作れれば 面白いと思っ … 続きを読む 【1月8日】ロードセル<続 6分力計の調査>

コメントなし

【1月7日】ロードセル<HX711を使って校正OKでした>

●経緯 中華ロードセルとセットで使われているHX711というICが実装された基板がアマゾンで100円台で通販されてます。昨年は、ひずみゲージのブリッジから微少なひずみ電圧変化を得るためにLT1167を基板に載せて配線して … 続きを読む 【1月7日】ロードセル<HX711を使って校正OKでした>

コメントなし

【1月6日】ロードセル<6分力計の調査>

ピアノ動作解析の調査をしているのですが、フォースプレート上で演奏すれば指の動きが測定できればいいなと思って、調べてます。 フォースプレートも安いものは1軸だけで重心位置をXY平面に測定するもの、高いものだとXYZ軸力とX … 続きを読む 【1月6日】ロードセル<6分力計の調査>

コメントなし

【12月30 日】6分力センサ<2016年末備忘録>

加速度の世界でもIMUのように6軸計測が当たり前の時代になってきているのですが、力の世界では、まだ6分力センサは、レアです。 力を直接計測できることは、加速度以上に運動の解析には重要なことだと思います。6分力(軸力XYZ … 続きを読む 【12月30 日】6分力センサ<2016年末備忘録>

コメントなし

【12月29日】ロードセル<変換モジュールHX711をいじりだした>

これからいろいろな力を測定するので多点でロードセルを使った計測が増えます。今までは、オペアンプを配線して作ってきたのですが、中華ロードセル用に百円台から数百円のAD変換付アンプがあります。  アマゾンでたくさん売られてる … 続きを読む 【12月29日】ロードセル<変換モジュールHX711をいじりだした>

コメントなし

【12月29日】スキー活動量計終了<次はピアノ運動解析>

スキー活動量計は、40回近くになりました。簡単に出来るつもりでしたが、IMUの勉強とプログラムに日数を食いました。未だ完全に完成してませんが、これからは、スキー活動でコト作りの道具として使っていきますので、活動日記は、 … 続きを読む 【12月29日】スキー活動量計終了<次はピアノ運動解析>

コメントなし

トータルしたモノ作りとコト作りを日記風に綴ります。